会長挨拶

 皆様、こんにちは。
 先週はイギリスがEUからの離脱という歴史的に大きな出来事がありました。私はこれまでGSEを含め彼の地を3度訪れたこともあり国民投票の結果が大変気になっていました。GSEでお世話になった地区はロンドンから西へ約400kmのデボンですが、投票の結果を見ると離脱派が大多数を占めていました。デボンの人々は盛んに大英帝国時代のことを自慢していましたが、大陸の人々と違った島国的な独立心旺盛なDNAが今でも残っているのかも知れません。会長としての挨拶は今回が最後になるわけですが、後になって、あの時はそういう時代だったのかと良い意味で思い起こせる、そんな将来になっていることを願いたいものです。
 さて、会長退任の挨拶は別の時間にさせていただくとし、今回は大変残念な事を報告することになりました。石井克雄さん、山田二六さん、藤沼邦男さん、浅野謙一郎さんの4名の方が今期をもって退会することになりました。私なりに慰留に努めましましたが、残念な結果となってしまいました。後程、お別れの挨拶をして頂きますが、これから先も元気で、また再び戻ってきていただくことを期待したいと思います。
 それでは、この時間はこれで終わりにしたいと思います。ありがとうございました。

幹事報告

皆さん、こんにちは。幹事報告をさせていただきます。

  1. 先週6月20日(月)、ホテルサンルート佐野におきまして、今年度会計監査及び新旧理事役員会が行われ、青山年度決算報告案、次年度斎川年度予算案が承認されましたのでご報告いたします。なお、次週の定例クラブ総会にて皆様にご審議いただく予定となっております。
  2. 今週6月29日(水)、田沼・見晴しにおいて、第9グループ第6回(最終)会長幹事会が行われる予定でございますので出席してまいります。
  3. 次週より新年度となりますので、皆様のBOXの整理整頓をお願いいたします。
  4. 本日をもって退会されます、石井克雄君、山田二六君、藤沼邦男君、浅野謙一郎君には委員会報告後、退会の挨拶を頂戴したいと思いますので宜しくお願いいたします。

以上、幹事報告といたします。

委員会報告

[ニコニコBOX委員会]

青山 敏朗君
1年間お世話になりました。
永島 正志君
会員の皆様にはこの一年間、色々とご迷惑をおかけしましたが何とか無事、今日を迎える事ができました。ありがとうございました。
山田 二六君
長い間お世話になりました。
浅野 謙一郎君
9年間お世話になりました。
藤沼 邦男君
青山会長、永島幹事、1年間ごくろう様でした。
佐野RC皆様、長い間ありがとうございました。すばらしいロータリーがおくれました。
田沼 穣君
青山会長、永島幹事さん 一年間ごくろう様でした。すばらしい一年ありがとうございました。
篠崎 博司君
1年間大変ご苦労様でした。
早川 隆君
週末、北海道GOLFツアーに行って来ました。雨、雨で、とても寒いツアーでした。
リベンジで8月にもう1度、行きたいと思います。
亀山 滋君
同期の桜、浅野君の退会にとりのこされたようでとてもさびしいです。
プライベートでは見捨てないでください。
河邊 勝実君・福田 紳一君・田澤 眞人君・田尻 弘和君・兵藤 勇君・井川 克彦君・戸叶 覚君・田川 弘明君・岡安 徹雄君・蛭川 寿彦君・熊倉 勝君・浅野 謙一郎君・筒井 雅之君・島田 嘉内君・塚原 進君・田沼 清君・秋山 欣治君・藤橋 岩夫君・斎川 春義君・能地 靖夫君・古澤 繁君・鈴木 幸男君・梅澤 健二君・茂木 弘司君・木村 浩君・三井 福次郎君・坂本 弘君・川村 裕一君・蓼沼 正道君・菊池 哲也君・茂呂居 潔君・藤波 一博君・上野 耕司君・寺内 治男君・後藤 俊一君・田沼 穣君・綿引 寿男君
青山会長、永島幹事 1年間ありがとうございました。

[米山記念奨学会]

青山 敏朗君
1年間ご協力をしていただきありがとうございました。
心からお礼申し上げます。
河邊 勝実君
青山会長・永島幹事1年間ありがとうございました。
磯野 信次郎君
青山年度、一年間、御苦労様でした。
田沼 穣君
青山会長・永島幹事さん 一年間ご苦労様でした。ありがとうございました。

[ロータリー財団委員会]

青山 敏朗君
1年間ご支援していただきありがとうございました。
磯野 信次郎君
青山会長、永島幹事さん1年間おつかれ様でした。
亀山 滋君
青山会長、永島幹事一年間御苦労様でした。
そして、大変お世話になり有難うございました。
河邊 勝実君
青山会長、永島幹事1年間ありがとうございました。
田沼 穣君
青山会長、永島幹事さん一年間ご苦労様でした。そして、ありがとうございました。
茂木 弘司君
青山会長、永島幹事 大変お疲れ様でした。
一年間楽しいロータリーありがとうございました。

卓話

会長 青山 敏朗君

退任挨拶

改めまして皆様、こんにちは。
 この場で挨拶するのもこれが最後かと思うと、寂しいような、逆にホットするような、とても複雑な心境です。青山年度は昨年7月に「前向きに活動しよう」を旗印に意気揚々と大海原に船出し、今日、なんとか1年の航海を終えて帰港することができました。
 この1年、自分の目標である事業を前向きにこなそうとするとその度に必ず大きな波が襲ってきました。危うく転覆しそうになった時もあります。波がおさまらず何日も眠れない時もあり、体調を崩すこともありました。
 今、思うと船長として舵取りを間違えていたこと、大波を事前に回避する航路を見いだせなかったことなど反省することが沢山あります。しかし、この1年におよぶ航海を経験したことで船長としてどうあるべきか、勉強になったことは山ほどあります。
 それと同時に忘れてならないのは乗組員である会員の皆様の協力です。船長が判断に迷った時、適切な助言がありました。皆様のお陰で船を守ることができました。中でも副船長である永島幹事は常に冷静で何度助けられたか分かりません。心から感謝しています。
 海を行く船になぞらえてこの1年を振り返りましたが、私のような者に伝統ある佐野ロータリークラブの会長職を与えてくださったこと、そして支援してくださいましたことに心から感謝申し上げます。これからは、この経験をいろんな方面で生かしていこうと思っています。いよいよ来週からは斎川年度が始まりますが、青山年度以上のご支援をお願い申し上げます。1年間、ありがとうございました。

2016062701

幹事 永島 正志君

退任挨拶

皆様、あらためましてこんにちは。
 本日、青山年度最終例会において、幹事退任を迎えるにあたり、皆様にご挨拶を申し上げます。
 昨年7月6日の今年度第1例会、もっと細かく申し上げれば5月の委員会別協議会から約1年2ヶ月、今年度の青山会長方針である「前向きに活動しよう」を実践すべく、右も左も分からないまま、ただただ無我夢中に佐野クラブの幹事という大役をやらせていただき、そして本日、こうして幹事退任の挨拶ができることに大きな幸せを感じているところでございます。
 在任中、クラブ内外の様々な行事に参画させていただき、また、様々な立場のある方々との出会い等、今後の自分のロータリー活動、職業活動に必ずやプラスになるであろう貴重な経験を沢山させていただきました。
 この一年間、自分なりにロータリアンとは何か、クラブ幹事とは何かという問い掛けを心に置きながら過ごしてまいりましたが、本日に到ってもその答えは正直分かりません。今後、クラブにおいて、自分がどんなお役にたてるのかは未だ未知数ではありますが、色々な事にチャレンジし、更なる研鑽を重ねたいと考えております。
 青山会長におかれては、私のような若輩の幹事で大変ご苦労をされたと思いますが、私としては、会長から学ぶべきものを沢山いただき、感謝の念で一杯であります。
 また、今年度の理事役員、各委員会の委員長さんにはクラブ事業に関して大変なご協力を賜り、その他会員の先輩方におかれましても温かい叱咤激励をいただきました。ここであらためて感謝申し上げる次第であります。そして、サンルートのスタッフの皆様にも円滑な例会運営にご尽力をいただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。
 以上、まとまりのない文章となりましたが、幹事退任を迎えるにあたり、退任挨拶とさせていただきます。
皆様、この一年間、ありがとうございました。そして、大変お世話になりました。

2016062702

バッジ交換

2016062703
2016062704
2016062705

花束贈呈

2016062706
2016062707
2016062708

出席状況

例会 会員数 出席数 欠席数 出席義務
猶予者
義務猶予者
出席数
メーク 出席率
本 日
[6月27日]
68 49 19 19 13 79.00%
前 回
[6月20日]
68 52 16 19 19 76.50%
前々回
[6月13日]
68 44 24 19 10 5 74.60%