国際ロータリー第2550地区栃木第9グループ 佐野ロータリークラブ

会長方針

佐野ロータリークラブ 2019-2020年度テーマ

例会を大切にしましょう
規律を大切にしてロータリアンとしての矜持を高めましょう

佐野ロータリークラブ 2019-2020年度 会長 蓼沼 正道

佐野ロータリークラブ 2019-2020年度 会長 蓼沼 正道
佐野ロータリークラブ
会長 蓼沼 正道

2019-2020年度の佐野ロータリークラブ会長を仰せつかり光栄であると共に責任の重大さを日に日に感じています。

微力ですが、佐野ロータリークラブの発展の為に一生懸命努めたいと思います。会員皆様のご支援、ご協力を心からお願い申し上げます。

RI 2019-2020年度会長 マーク・ダニエル・マロニーさんのテーマは「ロータリーは世界をつなぐ」です。又、第2550地区ガバナーの川嶋 幸雄さんの地区目標は無限の可能性を持って、つながり、つながるを合言葉として革新的かつ創造的なロータリーとして行動しましょうと訴えています。

これらを受けて私は今年度のテーマを「例会を大切にしましょう」としました。サブテーマとして「規律を大切にしてロータリアンとしての矜持を高めましょう」ともしました。

ロータリークラブは唯一無比の職業人の集いでありますし、地域においてその存在価値は増々高いものとなって来ています。

なぜなら、ロータリークラブだからこそできる社会奉仕活動、米山学生への奨学金制度、ロータリー財団等数えきれない程の活動を実践しているからです。

又、職業奉仕は、職業サービスを念頭に相手の立場を良く理解し、職業奉仕活動を行い、相手の喜びを共有して、職業人としてより高い倫理の向上に努める事が大切だと考えます。それにはクラブ運営等の規律を大切にしてロータリアンとしての矜持を高めて行く事が肝心だと考えます。

更に具体的に言いますと、一番大切な事は例会に出席する事です。「人に直接会って」話しをしながら相手の目を見てコミニケーションを図る事こそが大切で有り、そこから親睦も生れる訳で有ります。これからは先人たちの行動を踏習し、より良いクラブに発展する様に努力して参りたいと思いますので宜しくお願いします。

クラブ目標

  1. 例会を大切にしましょう
  2. 規律を大切にしてロータリアンとしての矜持を高めましょう
  3. 各委員会活動を活性化し、奉仕活動に積極的に取り組みましょう
  4. 第2550地区のテーマ「つながり、つながる」を意識して行動しましょう
  5. 佐野ロータリークラブ創立60周年事業の成功

2019-2020年度 ロータリー

2019-20年度 国際ロータリー
マーク・D・マローニー会長のテーマ

「ロータリーは世界をつなぐ」 Rotary Connects the World

2019-20年度国際ロータリー 会長 マーク・ダニエル・マローニー

2019-20年度 国際ロータリー第2550地区
川嶋 幸雄ガバナーのテーマ

~無限の可能性へ~

第2550地区 ガバナー 川嶋 幸雄